高級住宅info.

妥協しない!満足度の高いオーダーメイド住宅を手にするには

自分のこだわりを反映させたフルオーダーの注文住宅を建てたいという思いがどんなに強くても、納得のいく住宅が本当に建てられるのか不安になるものです。特にこだわりをどのように取り入れていけば納得のいく注文住宅を建てられるのかは、検討段階で知っておきたいですね。

オーダーメイド住宅を建てる際のポイントを押さえておきましょう。

1.オーダーメイド住宅を建てるメリット

暮らし方のこだわりを反映できる

オーダーメイド住宅は、すでに完成した建売住宅を購入するのとは異なり、自分で一から住宅をつくり上げていけるのが最大のメリットです。「こんな間取りにしたい」「設備機器の仕様はこうしたい」など、さまざまな要望を反映させることができます。

自分なりの暮らし方へのこだわりはもちろん、多くの情報を集めてよいと思ったものを取り入れていけるため、より理想に近い住宅をつくれるでしょう。

土地の条件に合わせて柔軟に設計できる

狭小土地や変形土地など、建売住宅では対応できない特殊な条件の土地であっても、条件に合わせて柔軟に設計・建築できるのがオーダーメイド住宅のよさです。設計力のある会社に依頼すれば、一般的な土地に建てる住宅と比べても遜色のないも個性的で暮らしやすい住宅を建築できます。

2.オーダーメイド住宅の価格相場と予算の注意点

オーダーメイド住宅の価格相場は東京で約3900万円

いわゆる自由設計に対応してくれるハウスメーカーや工務店、設計事務所に依頼するのがオーダーメイド住宅です。

つまり、ある程度規格が決まっている一般的な住宅とは仕様が大きく異なります。こだわりをたっぷりと取り入れられる反面、打ち合わせ回数が増えたり特殊な施工が必要になったりする可能性も高くなるでしょう。価格が上がるのは当然だと考えて資金計画を立てることが大切です。

地域差もあり価格相場は一概にはいえませんが、住宅金融支援機構の「フラット35利用者調査」(2016年)によると東京では注文住宅の建築坪数の平均が38.3坪、建築価格の平均が約3934万円となっています。

建築費用以外の費用も予算に入れておく

オーダーメイド住宅を建てる際には、住宅本体の建築費用だけがかかるわけではありません。土地を所有していない場合は土地の購入費用と契約時の手数料などがかかります。

カーテンなどのインテリア商品代や電気の敷地内への引込工事費用、外構関係にかかる付帯工事費用も必要です。

また、登録免許税の手続き関連(登記など)や住宅ローンの事務手数料や保証料といった諸経費もかかってきます。

こうした費用もすべて含めたうえで資金計画を組むことをおすすめします。

3.オーダーメイド住宅の建築を依頼する会社選びのコツ

ハウスメーカーと工務店、設計事務所の違いを知る

「こだわりをあちこちに反映させたオーダーメイド住宅を建てたい」、これが施主の本音でしょう。要望を実現できるだけの高いデザイン力を持ったスタッフがいるかどうかはオーダーメイド住宅の満足度を大きく左右するポイントです。

一般的にハウスメーカーや工務店は、工法や耐震性といった機能的な面をデザイン面よりもアピールする傾向にあります。設計事務所のほうが自由設計プランの提案力には優れていることが多く、個性的なオーダーメイド住宅を設計するとしたら選択肢の上位に上がるでしょう。

複数の会社に相談するのであれば、オーダーメイド住宅の設計実績が多い会社をいくつか選んで比較検討するとよいでしょう。

現場見学会や完成見学会に参加して比較する

設計した物件の質に自信を持っている会社は、現場見学会や完成見学会を開催することを厭いません。むしろ多くの方に見に来てほしいと思っています。

もしも気になる会社が近くのエリアで現場見学会や完成見学会を開催しているなら、実際に足を運んでみましょう。建物を見ることができるのはもちろん、担当者から直接、設計の方針や他の施工事例の説明を受けることもできます。

オーダーメイド住宅を建てるうえで無視できない担当者との相性のよし悪しを図ることもできる絶好の機会として、効果的に活用しましょう。

4.設計・施工実績が豊富!アーネストアーキテクツ株式会社の魅力

直接ショールームや竣工物件を見学できる

東京を拠点に全国各地でオーダーメイド住宅の設計・施工を行っているアーネストアーキテクツ株式会社。オーダーメイド住宅を建てる際のアドバイスをプロの視点から細かく行ってくれます。

電話やホームページから問い合わせしたうえで、ショールームや竣工物件の内覧会といったさまざまな方法で施工事例を直接見学することができます。

遠方でもホームページで豊富な施工事例を見ることができる

アーネストアーキテクツ株式会社の豊富な施工事例は、ホームページから簡単にチェックすることができます。

「オーダーメイド住宅を建てたいけれどまだ漠然としている…」という方は、まずアーネストアーキテクツ株式会社の豊富な施工事例をじっくりチェックして、お気に入りのデザインや間取りをピックアップすることから始めてみるのもひとつの方法です。

まとめ

こんな間取りにして、あんなインテリアテイストで統一して…と夢がどんどんふくらむオーダーメイド住宅。その夢を実際に形にしてくれる会社は慎重に選びたいものです。「この会社はよさそうだ」と感じたら、まずは簡単なことからでも相談してみてはいかがでしょうか。

TOP